tabi × café

不定期更新。海外旅メインのゆる~いブログです。

Pocket Changeを利用してみた!@福岡空港

時々ランチに行っているUEDA SHOKUDOUさんに、顔を覚えられてしまった気がする今日この頃。

外にランチに出るのは控えた方がいいかなと思うのですが、ランチどきの職場の休憩室はめちゃくちゃ混んでいるし、この一食で午後からの仕事が頑張れるので通ってしまいます。

昨日は豚ロースの塩ダレプレートを食べました。

f:id:chat0n_v0yage:20200417131219j:image

支払いの時「Paypayですね^_^」と先読みされ、最近は帰るとき「いつもありがとうございます〜^_^」とお見送りしてくださいます。

(恐縮です。。。)

そろそろ常連風を吹かせる時が来たのでしょうか。笑

数日前からテイクアウトも始められたみたいなので、土日で休憩室混んでない時は持ち帰りもいいかなと思います。

値段もちょっと安かったし!

と、少々前置きが長くなってしまいましたが、今回は空港などに設置されているPocket Changeを利用した時のお話。

 

***

 

海外旅行をすると、外貨のコインが余ってしまうことありますよね。

帰国日の現地空港でコイン+クレカで買い物して使い切ったり、次の旅に取っておくこともアリだと思いますが、Pocket Changeで電子マネーやギフトコードに変えてしまうのもオススメ。

レートは良くなかったですが、何年も手元に残っていたベトナムドンを楽天Edyに交換してみました。

ちなみにベトナムドンは紙幣も利用できました。

f:id:koko2017:20190227030235j:image

そもそもPocket Changeって何?って方に簡単に説明すると、海外旅行で余ったコインをsuicaApp StoreiTunesギフトなどに交換できるサービスのこと。

海外のコインは両替できないですし、頻繁に訪れる国やユーロとかドルのような使い勝手の良い外貨でないと、なかなか使う機会がなかったりするのでどんどんたまっていくんですよね。

昔は記念に取っていたのですが、増えてくるとどこの通貨か分からなくなってくるし。

というわけで、実際に福岡空港のPocket Changeを使ってみたのは随分前のことなんですが、、、

f:id:koko2017:20190227030231j:image

この時はコインではなく、ベトナム通貨の10,000ドン紙幣を楽天Edyに交換。

ベトナムは空港とかだと米ドルも使えるし、しばらくは必要ないかと思って交換してみました。

ちなみに、慣れれば大丈夫なんですが、ベトナムのお金って単位が大きすぎてちょっと分かりづらい😅

ホントはカナダドルとかオーストラリアドルとか交換してみたかったんですけど、取り扱いしてなかった。。

で、ベトナムドン→楽天Edyに交換してみたら、、、

f:id:koko2017:20190227023643j:image 

すっごく簡単でした!

お金を入れて交換先を選ぶだけで完了。

個人情報の入力などめんどくさいことは一切なし!

簡単すぎて操作中の写真撮るのを忘れてしまったほどです。

この時は10,000ドンが楽天Edy41円分としてチャージされ、しかもレシートの下の方に次回お得になるクーポンがついてました。

ひとつ残念なことは、対応通貨がまだまだ少ないこと。

今後はもっともっと増えてくれると嬉しいなー!

À bientôt 🤗